2014年03月26日

小物工事(2) 夏っぽくする!

さてさて・・・

建物や小物工事によって
かなり

できてきた」感が浮き彫りになってきた今日このごろ

 今日このごろ、と言っても
 実際の作業は2月1週目ごろなので
 もはや2ヶ月ぐらい過去の話ではあるんですが…



課題として、

・鳥取っぽさ
・夏っぽさ

が足りないという気持ちで胸がいっぱいになりました。


そこで、
どげんかせんといかん、ということになりました。

しかし物理的なスペースの制約で、
一番効果的であろう、
背後に山や森を作るということが不可能なので、
他の方法で っぽさ を出さないといけません。


そこでまず、夏っぽくすることにします。

カエル顔で話題になった3代目日産マーチを用意し、
彩やかなスカイブルーに仕上げます。
0317016.jpg
この色は、2002年にフルモデルチェンジした時の
フラッグシップカラーの一つで、
鮮やかなオレンジ・スカイブルー・グリーンで
内装までシナモン色やスカイブルーが採用されていたというアレです。

置いてみた
0317017.jpg

うぉ

たったこれだけで、情景がグッと夏になりました!
しかも明らかに「根室」から「中国・四国地方」に!

 え?そ、そうかな?
 と思ったかもしれませんが、
 私自身がこの水色マーチで、毎年夏になると四国や山陰を走り回っていた、
 0317026.jpg
 そんな個人的な思い出補正によって
 すっかりもう気分は鳥取


さて、
今回は<情景>作成の私なりのこだわりポイントである「色使い」

あ、
            ウィザード     ソードマスター
色使いといっても「魔法使い」とか「剣術使い」
みたいな二つ名で呼称されるような凄いものではないです。

要するにレイアウトの中で使う色を
意図を持って操作しようということです。

今回は、スカイブルーのマーチだけでは
マーチ君が浮いてしまうとアレなので、
同じスカイブルーのアイテムを他にも作成します。

その一つがこれ
0317018.jpg

市販のハシゴです。
これをマーチと同じスカイブルーに塗り、
さらに汚しやウェザリングをしたあとで
川壁に取り付けます。
0317019.jpg

あら素敵。
不思議に違和感なく、河原に降りる階段になりました。

それからもう一つ。
0317021.jpg
川の中で釣る人。

鮎釣ってるんですね。

この人もスカイブルーにします。
0317020.jpg

これで、視界にスカイブルーのアイテムが3点になりました。
0317023.jpg
これはもう完全に夏


さらに容赦なく「夏アイテム」を投入します。

それがこの
0317028.jpg
自作ヒマワリ


いやー ヒマワリだと思って心の眼で見ればヒマワリに見える!

これはですね、

(1)1ミリ厚のウレタンシートを
  気合で頑張って直径3〜5ミリの円形に切り出す

(2)細い針金を1ミリの厚さに
  気合で頑張って差し込み、接着する

(3)マッキーで花を黄色、表に茶色い花の中心と
  浦に緑のガクを塗る

(4)針金にボンドを付け、
  草のもと(フォーリッジとか)をグルグル巻く

(5)適当に形を整えて、いくつかを束ねる

って感じです。



さらにトドメ
0317022.jpg

プール遊びをする孫と
スイカを食いながらそれを眺めるお祖父ちゃん
とお祖母ちゃん
とヒマワリ

これでもう誰にも文句言われない鳥取の夏

(※スイカは鳥取県の主要な輸出品です。全国4位。)



↓ここを押すと捗るらしい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
posted by 七月年幡 at 12:23| Comment(0) | シーナリー01 用瀬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: