2014年02月20日

天壌線 高規格化計画

さて、これで天壌線が開通です。

総延長、約12メートル。
最大の直線、約3.5メートル。

函館から釧路まで行っていた「おおぞら」13両編成とか、
お盆の松山・出雲市行きのサンライズとか、
長い編成を組んでも悠々と編成全体を眺めることができるだけの長さがあります。

早速走らせて、眺めてみましょう。
022027.jpg



あれ?


022026.jpg


えー・・・






見えません!







↓ここを押すと捗るらしい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
タグ:天壌線
posted by 七月年幡 at 15:18| Comment(2) | 天壌線(信甲斐路)
この記事へのコメント
・・・
予想通りのオチですねww
昨日まで拝読させて頂いてて、2m越の高さだと、どうやって見るのかな??と思ってました。
 でも、総延長12m、最大ストレート3.5mは羨ましいです。
 真似は・・・しないです。すいません。
 だって見られないから・・・(汗

 あと、今頃気が付いたのですが、私の稚拙なブログを無謀にも参考にされているのですね。
 何の役にも立ちませんよ。あ!!反面教師ですねwwわかります。
 ところで、天井線と天壌線の2つがありますが、これは同じものですか?なにかネタが仕込まれているのでしょうか?勝手に期待しちゃってます。
Posted by 腹の上がぽにょ at 2014年02月20日 22:11
予想通りw

いや、私は予想してませんでした><!


ぽにょさんのブログは参考にしてますよー
私も今はまだ
本棚サイズの製作しかしてないですが
いずれエンドレスで走れるものを作りたい、
なーんて思ってまして、

だがしかしどこに置くんだ・・・?
が課題なんですよね。

「天井」と「天壌」は
軽い誤変換に過ぎないですよ…
ホント・・・
Posted by 七月年幡 at 2014年02月21日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: