2014年06月02日

鹿野邸製作(4)母屋(1)

目指すはこんな感じ!
0602-999.jpg
こういうふうにできるといいなあ・・・・


ということで今日は鹿野さん家の母屋です!

元になるのはこれ
tomy-tk-nouka-c2top.jpg
0602-0002.jpg
TOMIXさんの農家C2 「真壁の塀のある近郊農家」です。


ひとまずこんな雰囲気にしたいので
0602-001.jpg
0602-002.jpg


容赦なく切り刻みます
0602-003.jpg

で、モールドされている板のラインをパテで埋めていきます。
0602-004.jpg
0602-005.jpg
0602-006.jpg

ちょっと仮組み。
0602-007.jpg

それからプラバンを切り刻んだり貼り付けたりして
こういうパーツを作り
0602-009.jpg

こんな感じに並べてみます
0602-010.jpg

うーん
0602-011.jpg
ちょっと建物の「奥行き」が物足りないかなー
もっとこう、ドスンとした奥行きが欲しいかなあ

鹿野家は、美梨村で代々、宿をやっていた家です。
美梨村は宿場町ではないので、
いわゆる本陣と言うような本格的な宿は無いのですが、
村で数少ない旅籠でした。
0602-012.jpg
明治時代に商売変えをして事業に成功し、村いちばんの分限家となりました。

今でも「いちおう」旅籠としての機能は有しています。
(現代風にうと「民宿」とか「割烹旅館」になります)
実際に客が来るかどうかは別問題ですけども


建物はそれに相応しいものにしたいのですが・・・

ちょっと、蔵や車庫と一緒に並べてみます
0602-013.jpg

0602-014.jpg

0602-015.jpg



よく見ないとわかりませんが、窓部をくりぬいてみました。
0602-016.jpg

また、よく見てもわかんないとおもいますが(笑)、
デフォルトの「障子」の位置を建物の裏側に移設しました
0602-017.jpg

0602-018.jpg



↓ここを押すと捗るらしい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
posted by 七月年幡 at 12:35| Comment(0) | シーナリー02 美梨村